スムージーピュアライフ

スムージーでダイエット・美肌・腸活を応援!

スムージーで美肌を作る方法【肌荒れの原因とおすすめレシピ5選付】

スムージーで美肌を作る方法【肌荒れの原因とおすすめレシピ5選付】

  • 年齢が上がり、肌のしわが目立つようになってきた。スムージーでしわが治るって本当?
  • 最近、肌荒れがひどくニキビが目立つ。何とかしたい。

  

今回はこのような疑問に答えます。

 

僕も単身赴任のストレスと不摂生な食生活で、肌が荒れた経験があります。

 

その後、家族と暮らすようになり、またスムージーを飲み始めたことで、肌が著しく綺麗になりました。

 

著者のスムージーの知識と経験
  1. スムージースペシャリスト資格を取得。
  2. 大手食品メーカーで11年間、食品の研究開発を経験。また1年半、食品のマーケティング業務を経験。
  3. スムージー飲用歴1年。

 

そこで今回は

  1. 肌が荒れてしまう原因
  2. スムージーで美肌を作ることができる理由
  3. 美肌を作るスムージーのおすすめレシピ5選
  4. スムージー以外で美肌を作りに有効な食品
について解説します。
 
早くスムージーレシピを知りたい方はこちらをクリックしてください(^_-)-☆
 
 
またニキビについては、以下の記事で詳しく解説しています。
 
 

 

 

肌が荒れる原因は「代謝の低下」「糖化」「酸化」の3つ

代謝の低下により、肌にしみ、ニキビが発生

代謝の低下により、肌にしみ、シワ、たるみ、ニキビが発生

 

 肌の代謝のしくみをターンオーバーと言います。

 

ターンオーバーが乱れると、肌にしみ、ニキビが発生します。

  

肌のターンオーバーは、約6週間のサイクルで起きています。

  1. 表皮の一番奥にある基底層から、新しい皮膚細胞がつくられる。(生成)
  2. 新しい皮膚細胞が上へ上へと押し上げられて、肌の表面に出てくる。(成長)
  3. やがて、それが垢や古い角質として剥がれ落ちて(排出)、新しい細胞と入れ替わる。

 

代謝の低下により、肌にしみ、シワ、たるみ、ニキビが発生

 

出典:エスエス製薬

https://www.ssp.co.jp/hythiol/troublenavi/roughskin/turnover.html

 

この繰り返しが肌のターンオーバーのしくみです。

 

ターンオーバーのサイクルが乱れると、肌にしみ、ニキビが発生します。

 

ターンオーバーが乱れる原因は、野菜と果物の摂取不足

代謝の低下により、肌にしみ、シワ、たるみ、ニキビが発生

 

ビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素は、肌の代謝を上げるうえで重要な栄養素です。

 

これらの栄養素は、野菜や果物に多く含まれています。

 

そのため、野菜や果物の摂取量が不足すると、代謝が低下して、肌にしみやニキビが発生しやすくなります。

 

糖化により肌にしみ、シワ、たるみが発生する

糖化により肌にしみ、シワ、たるみが発生する

 

糖化とはAGE(終末糖化産物)が体の中に蓄積することで、細胞を傷つけ

  • 肌の老化促進
  • 心筋梗塞や脳梗塞
  • 骨粗しょう症

などを引き起こす現象です。

 

AGEとは、タンパク質と糖が加熱されることによってできる有害物資です。

 

AGEは、体内で作られるものと、食べ物から摂取される物の2種類が存在します。

 

体内では、糖の過剰摂取によって作られる

糖化により肌にしみ、シワ、たるみが発生する

 

糖分を過剰摂取して血中のブドウ糖があふれだすと、体の細胞組織のタンパク質に糖が結びつきます。

 

これらが体温で熱せられ、AGEが発生し、「糖化」が起こります。

 

体内の糖化を防ぐには、血糖値を急上昇させないことが大切です。

 

そのためには、砂糖など精製された炭水化物の摂取を控えることがポイントです。

 

食べ物を焼いてこげが発生することで作られる

糖化により肌にしみ、シワ、たるみが発生する

 

「タンパク質と糖が加熱されてできたもの」の例としてホットケーキがあります。

 

小麦粉(精製された炭水化物)と卵や牛乳(タンパク質)と混ぜて加熱すると、きつね色のホットケーキが出来上がります。

 

このきつね色の部分はこげであり、糖化してAGEが発生している部分です。

 

食べ物に含まれるAGEは、消化の段階で分解されるものが多いですが、約7%は排泄されずに体内に蓄積されます。

 

食事によりAGEを溜めないポイントは

 

  1. AGEを含む食品を避けること
  2. 排泄力を高める生野菜や果物をたっぷりとること

 

の2点です。

 

酸化により、肌のしみ、シワ、たるみが引き起こされる

 酸化により、肌のしみ、シワ、たるみが引き起こされる

 

酸化とは何かしらの分子に酸素分子が結合することです。

 

我々は呼吸をすることで酸素を取り入れ、摂取した栄養素を燃やすことでエネルギーを得ています。生きるには酸化が必要なのです。

 

一方で酸化は、細胞を傷つけるというデメリットも生じます。

 

活性酸素は酸化力が強く、肌細胞を酸化をさせやすい

酸化により、肌のしみ、シワ、たるみが引き起こされる

 

活性酸素とは、酸素を消費する過程で発生する副産物のことです。

 

活性酸素は、普通の酸素の1千~1万倍の酸化力があるとされています。

 

活性酸素の多くは、体内にある酵素や、食事によって得た栄養素によって消去されます。

 

しかし、以下の要因で、活性酸素の生成と消去のバランスが崩れると、活性酸素は肌細胞を著しく酸化させ、肌にしみ、しわ、たるみを引き起こします。

  • ストレス
  • 細菌やウイルス
  • 早食いや、どか食い、満腹
  • 食品添加物
  • 激しい運動、運動不足
  • 喫煙
  • 紫外線
  • 大気汚染など

 

活性酸素による肌細胞の酸化を防ぐには 

  • 活性酸素を除去すること
  • 体外から抗酸化物質を摂取すること

 が大切になります。

 

 

スムージーで美肌を作ることができる理由

ここで定義するスムージーとは「生の葉野菜と果物のみで作られたスムージー」のことです。

 

生の葉野菜と果物には、美肌を作る栄養素が豊富に含まれています。

 

肌の代謝を上げる「酵素、ビタミンB群、ミネラル」を摂取できる

肌の代謝を上げる「酵素、ビタミンB群、ミネラル」を摂取できる

 

食物酵素が消化を助けることで、肌の代謝を上げることができる

スムージーの原料である生の葉野菜と果物には、食物酵素が豊富に含まれています。

 

肌の代謝を上げる酵素、ビタミンB群、ミネラルを摂取できる

 

またスムージーにする際、撹拌されることで、食物酵素は活性化します。

 

活性化した食物酵素を摂取することで、肌の代謝を上げることができます。

 

人間の体内には、消化酵素代謝酵素があり1日に利用できる量は一定と決まっています。

 

肌の代謝を上げる酵素、ビタミンB群、ミネラルを摂取できる

 

  • 消化酵素は食品の消化に利用されます。
  • 代謝酵素は体の代謝に利用されます。

 

肌の代謝を上げる酵素、ビタミンB群、ミネラルを摂取できる

 

スムージー中の活性化された食物酵素には、食品の消化を助ける機能があります。

 

そのため、体内の消化酵素の使用量を節約することができます。

 

肌の代謝を上げる酵素、ビタミンB群、ミネラルを摂取できる

 

結果、肌細胞の代謝に、多くの代謝酵素利用できるため、美肌になるのです。

 

酵素と代謝の関係についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

ビタミンB群が、新しい肌細胞の産出をサポートする

肌の代謝を上げる「酵素、ビタミンB群、ミネラル」を摂取できる

 

ビタミンB群は、肉やレバーなどに多く含まれていますが、モロヘイヤや大葉などの葉野菜にも含まれています。

 

ビタミンB群は、新しい肌細胞を作るために、2つの機能を発揮します。

  1. 摂取したタンパク質や脂質を分解し、体内で利用できるアミノ酸や遊離脂肪酸に変換。
  2. アミノ酸や遊離脂肪酸をもとに、新しい肌細胞が円滑に作られるようにサポート。

ビタミンB群のこの2つの働きにより、新しい肌細胞の産出をサポートし、美肌を作り上げることができるのです。

 

ミネラルが、美肌作りに活躍する酵素やビタミンの働きをサポートする

ミネラルも生の野菜や果物に豊富に含まれています。

 

美肌を作るために必要なミネラルの代表例としては

  • 亜鉛
  • セレン
  • マンガン

があります。

 

ミネラルが欠乏していると、体内の代謝酵素やビタミンが、美肌作りに効果的に働くことはできません。

 

肌の真皮に含まれるコラーゲンの生成には、ビタミンCが必要とされます。

 

肌の代謝を上げる「酵素、ビタミンB群、ミネラル」を摂取できる

 

出典:All about

https://allabout.co.jp/gm/gc/8083/

 

 

しかし、鉄が不足するとビタミンCは、コラーゲン生成に機能することができません。

 

コラーゲンは肌の水分を保持する役割があるため、鉄が不足すると肌が乾燥して、肌にしわやたるみができてしまうのです。

 

糖化の原因となるAGEを排泄する、食物酵素と食物繊維を摂取できる

糖化の原因となるAGEを排泄する、食物酵素と食物繊維を摂取できる

肌を糖化させるAGEは、スムージー中の食物酵素と食物繊維で、体外へ排出することができます。 

 

食物酵素により、代謝を上げることでAGEを排泄する

食物酵素により、代謝を上げることでAGEを排泄する

 

先述のとおり、生の野菜と果物から作られたスムージーから食物酵素を摂取することで、代謝を上げることができます。

 

代謝の機能には体内の有害物質の排泄があります。いわゆるデトックスです。

 

代謝が上がることにより「尿、便、汗、皮脂、垢、爪、髪、唾液、呼気」によりAGEを排泄できるようになります。

 

食物繊維によりAGEを、便として排泄する

食物繊維によりAGEを便として排泄する

 

生の葉野菜と果物には、食物繊維が豊富に含まれています。

 

食物繊維のうち、不溶性食物繊維は便として有害物質を排泄する能力に優れています。

 

不溶性食物繊維は、体内の水を含むと、数倍から数十倍まで膨れ上がります。

 

膨れ上がった不溶性食物繊維は、腸で吸収される前のAGEを絡め取ります。そして腸を刺激し便として排泄を促します。

 

スムージー中の生野菜と果物中の食物繊維が、AGEを便として排泄するのです。

 

活性酸素による酸化を防ぐ、抗酸化ビタミン、ファイトケミカルを摂取できる

活性酸素による酸化を防ぐ、抗酸化ビタミン、ファイトケミカルを摂取できる


生の葉野菜や果物には、抗酸化ビタミンファイトケミカルが含まれています。

  • 抗酸化ビタミンとはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEのことです。
  • ファイトケミカルとは、植物が持つ「苦味、色、臭い」成分で、非常に強い抗酸化力を持っています。

 

ファイトケミカルの1種である、トマト中のリコピンは、ビタミンEの100倍の抗酸化力を持っていると言われています。

 

抗酸化ビタミンとファイトケミカルは、自らが活性酸素に酸化されることにより、細胞を守ります。

 

抗酸化ビタミンとファイトケミカルを摂取することで、活性酸素から肌細胞を守り、肌のしみやしわ、たるみを防ぐことができるのです。

 

ファイトケミカルに機能については、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

一度に大量の野菜と果物を摂取できる

一度に大量の野菜と果物を摂取できる

 

これまでスムージーの原料である生の野菜と果物が、美肌に有効であることを説明してきました。

 

しかし生の野菜や果物を、そのまま摂取することは大変です。

 

スムージーにすることで、液状化してかさが減るため1食で大量に摂取できるようになります。

 

摂取しやすいという点においても、スムージーは美肌を作るために優秀な食品なのです。

 

生の野菜や果物をスムージーにするメリットはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

 

美肌を作るためのおすすめスムージー5選

 

超強力な抗酸化作用を持つスーパーフード、アサイーのスムージー

超強力な抗酸化作用を持つスーパーフード、アサイーのスムージー

■アサイーとパプリカとバナナのスムージー
《材料(1人前350ml)》
〇アサイーピューレ100g
〇黄パプリカ120g

〇バナナ100g
アサイーには、ファイトケミカルの1種であるアントシアニンがたっぷり含まれています。その含有量の多さから、抗酸化作用は最強クラスの食べ物と言われています。
 

活性酸素の脅威は、アサイースムージーで解消できます。

 

また、鉄分もレバーの3倍含まれています。
そのため肌の代謝にも、とても優れています。

 

アサイーはピューレで手に入ります。

 

価格が安く、品質もよいおすすめのアサイーピューレを紹介します。

 

アントシアニンとビタミンEのコンビで抗酸化作用を発揮、ブルーベリーのスムージー

アントシアニンとビタミンEのダブルで抗酸化作用、ブルーベリーのスムージー

■ブルーベリーとサニーレタスとバナナのスムージー
《材料(1人前350ml)》
〇冷凍ブルーベリー80g
〇サニーレタス60g

〇バナナ160g
ブルーベリーにもファイトケミカルの1種であるアントシアニンが含まれており、強力な抗酸化作用を発揮します。

 

またブルーベリーには、抗酸化ビタミンであるビタミンEも含まれています。

 

ブルーベリーは活性酸素に、アントシアニンとビタミンEを駆使して立ち向かうことのできる果物なのです。

 

ブルーベリーは冷凍のものを常備しておくと便利です。
ブルーベリーは、多くの葉野菜と味の相性がよいです。

 

価格が安く、品質の良い国産のブルーベリーを紹介しておきます。

 

リコピンと抗酸化ビタミンオールスターズで抗酸化作用を発揮、トマトとパプリカのスムージー

リコピンと抗酸化ビタミンのオールスターズで抗酸化作用を発揮、トマトとパプリカのスムージー

■トマトとパプリカとバナナのスムージー
《材料(1人前350ml)》
〇冷凍ブルーベリー80g
〇サニーレタス60g

〇バナナ160g
トマトにはファイトケミカルの1種のリコピンが含まれています。
リコピンにも強力な抗酸化作用があります。

 

リコピンは油溶性であるため、細胞膜内に入り込み活性酸素に対抗することができます。

 

一方、パプリカには抗酸化ビタミンである「ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE」が豊富に含まれています。

 

リコピンと抗酸化ビタミンオールスターズで、活性酸素に立ち向かい、肌を酸化から守ります。

 

肌の代謝を促進するビタミンB群がたっぷり、モロヘイヤのスムージー

肌の代謝を促進するビタミンB群がたっぷり、モロヘイヤのスムージー

■モロヘイヤと小松菜とバナナのスムージー
《材料(1人前350ml)》
〇モロヘイヤ80g
〇小松菜50g

〇バナナ200g
モロヘイヤには、肌細胞の代謝を促すビタミンB群が豊富に含まれています。
そのため、吹き出物やニキビで困っている人には最適なスムージーです。

 

また体内でビタミンAに変化するβカロテンが、ゴーヤの約30倍も含まれています。

 

肌の代謝アップと抗酸化作用で、美肌を作り上げます。

 

肌の代謝促進ビタミンB群と、AGEを排泄する食物繊維がたっぷり、大葉のスムージー

肌の代謝促進ビタミンB群と、AGEを排泄する食物繊維がたっぷり、大葉のスムージー

■大葉とマスカットとバナナのスムージー
《材料(1人前350ml)》
〇大葉15枚
〇マスカット60g

〇バナナ200g
大葉にも肌の代謝を促進するビタミンB群が豊富に含まれています。

 

また食物繊維量も葉野菜の中ではトップクラスで、摂取したAGEを便としてデトックスできます。

 

肌の代謝アップと、体を糖化させるAGEをデトックスすることで、美肌を作ります。

 

 

スムージー以外で、美肌を作りに有効な食品

卵には、美肌に必要な栄養素が全て揃っている

卵には、美肌に必要なすべての栄養素が揃っている

美肌を作る上で必要な栄養素は、先述したミネラル、ビタミンB群に加えてタンパク質があります。

 

タンパク質は体内で消化・吸収されてアミノ酸になり、肌の細胞を作る材料になります。

 

アミノ酸を材料に、ビタミンB群とミネラルが肌細胞を産出のサポートを行います。

 

美肌を作る栄養素全てが揃っているのは、世界中探しても卵だけなのです。

 

最低でも1日1個は卵を食べましょう。

 

納豆のポリアミンが美肌を作る

納豆のポリアミンが美肌を作る

 

納豆には、ポリアミンが多く含まれています。

 

ポリアミンとは、アミノ酸の一種であるアルギニンやオルニチンにより体内で合成される成分です。

 

ポリアミンを多く含む食品を食べると「見た目の若返り」と「長寿」に効果があることが明らかになりました。

 

(1) 大豆の発酵食品である納豆のポリアミン濃度を上昇させる技術開発を行った。納豆中のポリアミン濃度は原料大豆中のポリアミン濃度に最も強く影響されることがわかった。また、ポリアミン濃度の高い品種の大豆を用いて作成した納豆ほど品質評価が高く、特に味が好評であった。

(2) 上記(1)で作成した納豆をヒトが継続摂取した時のポリアミンの生理活性を検討した。継続摂取の8か月後に、個々のボランティアで血中ポリアミン濃度が上昇し、生理活性の代表的指標である白血球表面のLFA-1タンパクが減少した。これらの生理活性研究はさらに継続中である。

(3) ポリアミンによるアンチエイジングの作用機序を解析した。ポリアミンは抗炎症作用だけではなく、生活習慣病や老化に係る代謝である、遺伝子の異常メチル化を直接的に制御する作用を有してることの詳細な作用機序を明らかにすることができた。また、以前にポリアミンが大腸癌の発症を抑制することを動物実験で明らかにしていたのに加えて、本研究で、乳癌の発症を抑制する可能性を示唆する結果を得た。

 

出典:農林水産技術会議

https://www.affrc.maff.go.jp/docs/public_offering/agri_food/2017/26055a.html

 

ポリアミンを含む食品は納豆以外にもありますが、人の血中ポリアミン濃度が高くなるのは納豆だけです。

 

そのため納豆を食べると、肌が若帰り、美肌を作ることができるのです。

 

牛ロースを食べると、タンパク質とミネラルを同時に摂取できる

牛ロースを食べると、タンパク質とミネラルを同時に摂取できる

 

鶏肉や豚肉ではなく、牛肉がおすすめなのは、タンパク質と同時に、ミネラルである鉄と亜鉛を豊富に含むからです。

 

牛肉のタンパク質を分解したアミノ酸を、鉄と亜鉛が肌細胞の産出をサポートするのです。

 

牛肉の中でもロースを選んだのは、アミノ酸と鉄と亜鉛を確保しつつ、余分な脂肪やコレステロールを取らずに済むからです。

 

牛ロースを食べることで、美肌作りができるのです。

 

 

まとめ

まとめ

 

肌が荒れる原因は以下の3つです。

  1. 野菜と果物の摂取不足による代謝の低下
  2. AGEによる糖化
  3. 活性酸素による酸化
 
また、スムージーが美肌を作りあげることができるのは、以下の4つの理由によります。
  1. 肌の代謝を上げる「酵素、ビタミンB群、ミネラル」を摂取できる
  2. 糖化の原因となるAGEを排泄する、食物酵素と食物繊維を摂取できる
  3. 活性酸素により酸化を防ぐ、抗酸化ビタミン、ファイトケミカルを摂取できる
  4. 一度に大量の野菜と果物を摂取できる

 

 美肌を作るためのおすすめスムージーとして

  1. アサイーのスムージー
  2. ブルーベリーのスムージー
  3. トマトとパプリカのスムージー
  4. モロヘイヤーのスムージー
  5. 大葉のスムージー
を紹介しました。
 
美肌を作りたい人は、今日のレシピを参考に明日からスムージー生活を始めてみましょう(^_-)-☆
 

野菜や果物を毎日確保には食材宅配サービスが便利

野菜や果物を毎日確保には食材宅配サービスが便利

 

「毎日、野菜や果物の確保が大変だ!」という方は食材宅配サービスが便利です。


無料で資料請求ができます。

 

食材宅配サービスとは、カタログやインターネットで注文した食材を定期的に家に配達してくれるサービスのことです。

 

共働きなどで忙しい夫婦には、便利なサービスです。

  • 安さと知名度で選ぶならコープデリ、おうちコープ、コープ近畿
  • 有機野菜など安全性のこだわりたい人ならオイシックス

がおすすめです。

 

無料で資料請求できます。

 

「忙しいけどスムージー生活を始めたい!」と考えてる方は下記のリンクボタンから資料請求してみましょう。

〇コープデリ、おうちコープの無料資料請求
  • コープデリは千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟で利用できます。
  • おうちコープは、神奈川、静岡、山梨で利用できます。
     
  • コープ近畿は、滋賀、京都、奈良、大阪、和歌山で利用できます。
   
〇オイシックスの無料資料請求