スムージーピュアライフ

スムージーでダイエット・美肌・腸活を応援!

乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー作ってみた。

          乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

どーも、Shotaです。

 

今日は女性を虜にさせる究極のフルーツカレーを作った体験を紹介します。
このカレーで落とせない女性はいません、たぶん(笑)

辛さの中に牛肉のうまみと、フルーツの香りと甘さが混ざり合い、絶妙なハーモニーを醸し出します。


実際にこのカレーにより、コンテストで優勝した経験もあります。

このカレーにより、社内のカレーコンテストで優勝した

社内でカレーコンテストを実施し、優勝しました。
自分で参加者(男性限定)と審査員(女性限定)を募って開催しました。
自分で開いて、自分で優勝するのは微妙でした(笑)

 

審査員はアラサーの女性社員達です。

 

つまり、このカレーは女性に非常に好まれる味になっています。

 

彼女や嫁を喜ばせたい男性、たまには普段食べない美味しいカレーを作ってみたい主婦にお勧めです。

 

作り方

材料

材料は大体こんな感じです。(5~6人文)

        乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

・牛肉(カレー、シチュー用)500g
・玉ねぎ 2個
・人参 1本
・ショウガ 10g
・にんにく 15g(チューブにんにくでもOK)
・(あればセロリ 1/2本)

・マンゴー缶詰め 1缶
・バナナ 1本
・リンゴ 1個
・ココナッツミルク 大さじ5杯
・ケチャップ 大さじ2杯
・市販のルー(6~8人前、濃いめがいいと思います)
・水 適量

 

コロナ影響で家族全員ストレス溜まっているので、贅沢にも牛肉をどっさり使ってみました!どりゃ!

           乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

調理器具

・フードプロセッサー
・蒸し器(こんな感じのもの)

           乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

手順

1⃣牛肉を食べやすいように切り、塩、故障をふってもみこみます。

2⃣牛肉を蒸し器の下段に油大さじ1杯を入れて炒めます。

          乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

3⃣玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニク、ショウガ、リンゴ、バナナの皮を剥き、マンゴーの缶詰めと共にを豪快にフードプロセッサーにペースト状まで切り刻みます。(超簡単)

        乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

▼▼▼仕上がり、ペーストになるまで回す。

乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

4⃣蒸し器風鍋の下の部分の炒めた牛肉に浸かる程度の水を入れ、上部に3⃣のペーストを入れて、40分のほど蒸します。

          乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

5⃣牛肉と蒸したペーストを混ぜて、水を足し、牛肉が柔らかくなるまで煮込みます。

       乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

6⃣カレールーを細かく切って、ケチャップ、ココナッツミルクと共に投入します。

          乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

7⃣カレールーの溶け残りがなくなるまで煮込み、とろとろになったら完成です。

 

ポイント

2⃣でフードプロセッサーで切り刻むときは、ペースト状になるまでよく回してください。繊維感が残ると食べにくくなります。

 

6⃣でカレールーは細かく切って投入してください。普通のカレーよりカレー中の固形分が多いので、カレールーが溶けにくいです。よって細かく切って投入するのがポイントです。

 

感想

          乙女を虜にさせる、究極のフルーツカレー

当たり前だけど、とてつもなく美味しいです☆彡

 

辛さの中に牛肉のうまみとフルーツの香りと甘さが混ざり合い、絶妙なハーモニーを醸し出します。

 

妻や子供たちも大喜び。

 

僕が独身だったら、このカレーで高畑充希を口説きます(^_-)-☆

 

彼女や嫁を喜ばせたい男性、たまには美味しい変わったカレーを作ってみたい主婦にお勧めのカレーです。
しかも簡単です☆

 

ぜひおうちで試してみてください。